ルメリディアン・ボラボラ
仏領ポリネシア ボラボラMotu TapeBP 190 · 電話
689 40 60 51 51
現地時刻
4:59 PM
· 天気
所により曇,
29 °C / 84 °F
· Eメール
Swimming Pool
チェックイン
#
チェックアウト
#
客室
各部屋、大人 名様
各部屋、子供 名様

アクティビティー

エンターテインメント

ウィークリー・プログラム

ル・メリディアン・ボラボラではご滞在なさるお客様の為に、類い希な自然の残るボラボラ島でしか体験できない様々なアクティビティーをご用意しています。

ル・メリディアン・ボラボラでは、シュノーケリング、カヤック、カヌー、卓球、バドミントン、バレーボール等、無料でご利用頂ける様々なアクティビティーをご用意しています。また、お客様のご希望に応じて、スキューバダイビング、ジェットスキー、パラセーリング、水上スキーなどの有料アクティビティーもございます。

ホテル内のラグーンに面したインフィニティ・プールも無料でご利用頂けます。またホテル内のラグーンでは、シュノーケリングやダイビングをしながら小型のエイや熱帯の魚たちと泳ぐ事ができます。波の穏やかなボラボラ島のラグーンでのサンセット・クルーズもお勧めです。アクティブな冒険を求める向きには、ボラボラ本島で4WD サファリツアーに参加し、熱帯のジャングルを巡るツアーもご体験頂けます。ボラボラ本島に渡ってバイタペ村を訪問したり、レンタカーや自転車で散策するのも楽しいでしょう。

またホテルでは、ポリネシアン・スタイルのセーリングカヌーを使用したアクティビティーも無料でご体験頂けます。波穏やかで抜群の透明度を誇るボラボラ島のラグーンの上を吹く風だけを利用して進むカヌーの体験は一生の思い出になる事でしょう。ご利用時間:11:00am 〜 3:00pm

ホテルのアクティビティーで最も人気の高いのが「ボラボラ・タートル・センター」です。タートル・センターはホテル内のラグーンの一部を利用した、環境保護プログラムの一環として運営されています。タートル・センターではタヒチ・ボラボラの自然や環境について学び、そこに住むウミガメの生態を詳しく知る事が出来ます。また同施設では、毎朝ウミガメの餌付けを見学する事が出来ます(無料)。ル・メリディアン・ボラボラは海洋科学者の指導の下、この施設を利用してタヒチ近海に住むアオウミガメやタイマイの保護・育成プログラムを運営しています。また、ホテルは珊瑚の育成プログラムも実施しており、間もなくホテル内に「エコロジカル・センター」が開園する予定となっています。

ボラボラ本島バイタペまでのシャトルボート: お一人様 往復 2570 XPF (片道 1285 XPF) 

ホテル発: 08:30 / 13:00 / 18:30  バイタペ発: 12:00 / 16:45 / 21:45